コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

【旅行記】タイ 7年前のバンコク4泊の旅 ①準備

最初にお断りしておきますと、このバンコクの旅は相当古い話です・・

備忘録的に残して後々思い出して楽しみたいという気持ちと、先日「旅行の話を聞きたい、特にタイに興味津々です」という嬉しいメッセージをいただきました。
タイの話はまたいつか改めて時間がある時にでも、と思っていましたが、そんな嬉しい声をいただいたので時間がかかるかもしれませんが、書いちゃいます。
古い話でも少しでもワクワクの気持ちになってもらえればと思います(*^_^*)

ご興味ない方はスルーを・・・

この時はイチコとニコを連れての初海外。
二人が小学校5年生の頃ですからもうかれこれ7年ほど前の話。

多分私は、娘たちが大人料金になったら海外旅行も大変だ~というセコイ気持ちから海外旅行を思い立ったのだと思います(笑)
個人的には20代の頃に友人とバンコクを訪れていましたが、調べてみたらそのころとはだいぶ様子が変わっていました。

宿泊先は、ホテルにするかサービスアパートメントにするか。
立地、料金、設備、清潔さ、クチコミを調べ、自分なりに良さそうなところを選びました。

ゲストハウスやホステルもアジアの混沌とした雰囲気が味わえて良いと思ったのですが、子供連れですし、ダンナさんはトイレやお風呂などの水回りの清潔さが気になる人なのです。
日本に比べて物価も安いことだし、せっかくならば良いところに泊まりたいと色々調べているうちに、家族4人で泊まるにはサービスアパートメントが便利かなと思いました。
コンドミニアムのようなもので、ホテルのような手厚いサービスはありませんが、スタッフは常駐しているし、キッチンや洗濯機がついていたり、2ベッドルームや3ベッドルームもありますので、ひろーいお部屋に自宅感覚で泊まれます。

かといって、現地に行くのも久しぶりだし、勝手がわからず若干賭けのような気持ちもありましたので、実際行ってみて良くなかった場合も考えて2泊ずつ2か所に泊まることにしました。

やはり、小学校高学年とはいえ子連れでの海外ともなると、とにかく安全であることが一番大事だと思いましたので、治安面についても結構入念に調べました。
細かいところは忘れましたが、いざ病気になった場合の日本語対応可能な病院や、食べ物のこと、その他色々、しつこいぐらい調べて頭に入れて行きました。

私はタイ語はもちろんしゃべれませんし、英語も特にペラペラではなく海外旅行ではなんとかやっていけるという情けないレベルですが、他の家族は当時さらに輪をかけて一切英語がダメでしたのでプレッシャーもありましたね(笑)
ダンナさんも当時は私と一緒にハワイ、メキシコ(新婚旅行)に行ったぐらいでしたので、旅慣れているわけでもなく、少しの不安はありましたが、ワクワクの方がまさっていたので、私は一家を率いる使命感に燃え、とにかくしつこく事前調査をしました。

この過程がたまらなく楽しい! 😀
このために企画すると言っても過言ではない?くらい好きなんです。旅行の計画が。

で、このときは

◆バンコクの観光スポットめぐり
◆アユタヤ観光
◆線路市場、水上マーケット観光

これを目的として計画を立てました。ベタですね(笑)

まずは娘たちの新規パスポートの発行、私たち夫婦も切れていたので再発行。
夏の旅行だというののに張り切って4月に発行するという・・・(笑)
そして飛行機の手配、ホテルの手配など。
基本、いつも旅行はお任せしてもらえるので、大事なポイントだけダンナさんに相談して、あとは私が勝手にどんどん決めて行ったのでした。

つづく

↓ポチっとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

高校生ランキング





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください