コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

習い事&部活



今、娘たちの習い事はピアノだけです。

さかのぼれば、一番最初の習い事は保育園の時始めた水泳でした。
ところが二人とも、特にニコが滲出性中耳炎を多発して耳鼻科通いがかなり大変で、なかなか泳げないし、休んでばかりということで1年半ほどでやめてしまいました。

次は硬式テニス。
週一回ですがこちらは小学1年から6年まで続けました。
本当は続けたかったようですが、中学で部活に入り(テニス部ではないですが)、塾も通い始めたのでやめてしまいました。

そして短かった新体操。
小学1年生の頃、学校の体育館でやっていたクラブ的なものでしたが、お友達に誘われて参加。
最初は楽しくやっていたのですが、うちの二人が入会した途端、他のお友達が私も私もと続々入会し、かなり人数が増えてしまいました。
のんびり楽しくやっていたので、人が増えて先生も大変になり・・・雰囲気も変わってしまい、結局ピアノがやりたいということでこちらはたったの半年でやめてしまいました。

そしてその新体操をやめて、小学2年生の3月から念願のピアノを始めました。
ピアノを始めるにはだいぶ遅い気がしましたが、私が実家で使っていたピアノをもらって運び、今も続けています。

イチコはピアノが大好き。
ヒマさえあれば弾いています。

ニコは嫌いではないようですが、イチコほど好きではなく、進み具合はものすごい差がついています。

イチコは高校へ行ってもピアノを続けると言っていますが、ニコはやめるそうです。
習い事も部活も学校も一緒だった二人。
ニコがピアノをやめたら初めて別々の道を少し進む気がします。

部活に関しては・・・

高校ではイチコは硬式テニス部に入りたいそうです。

ニコは部活に入りたくないと。
なぜか聞いたら
「英語の勉強がしたい」とのこと。
ホントに自分で勉強なんてできるのか疑問ですけど・・・
家で映画と音楽三昧なんじゃないかって思います。
結果的にそれが英語の勉強に結びつくのならいいのかもしれませんけど。

私としてはなんでもいいから部活を頑張ってほしいのですが、本気でやりたいことがあるのならそれでもいいのかなぁと最近では思っています。
自分が中学、高校の部活の仲間と未だに楽しく付き合っているので、一生の友達になりうると思うのですがね、本人の意思を尊重するべきかな・・・

まあ、まずは高校に入ってから考えろって話ですけど(笑)

↓ポチっとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児・中学生 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください