コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

お弁当箱問題・・・最近のこと。



イチコとニコ、前々から水筒やお弁当箱を出さないという子たちでしたが、高校に入ってからは割と改善されていたんです。

特に最近のイチコは、夕飯後、自分のお皿を洗う時に一緒にお弁当箱を洗ってくれます。
こちらから言わなくてもすることが多くなってきたので、すごく嬉しいことです。
彼女なりにちゃんとしようと努力しているのかな、と思います。

ニコは相変わらず大体声をかけないと洗いませんが、文句も言わずにやるようにはなりました。

でも、なぜか・・・なぜかというか、まあ理由はわかりますが、金曜日にはお弁当箱を洗わないんです。
翌日お弁当を持って出かけないからです。
二人とも大体部活は午前中で終わるので、土日はお弁当がないんですね。

で、金曜日は二人とも翌日学校がないということで浮かれモード(私と一緒ですが)、次の日使わないんだからいいっしょ!という感じなのでしょうね。
でも私は言います。
「食べ残しとか腐って臭うの嫌だから必ず今日中に出して」と。

想定内ですが、二人とも「あー・・・わかってる・・・」と言いながら出しません。
「金曜日お弁当箱出さない問題」
で、土曜日にも声かけます。大抵出しません。
日曜日に声かけます。まだ出しません。
日曜日の夜に怒りモードで声をかけます。
ようやく出します。

なんなんだ~。結局出さなくちゃいけないのに延ばし延ばしにするあの性格。
面倒なことや嫌なことは先にやってスッキリしたい!というのは全員に共通するものではないのですよね・・・トホホ。

しかもこの1カ月ほどで、イチコは学校にお弁当箱を忘れてくること4回ほど。
4回目なんて、2日連続で忘れてきたので、学校にお弁当箱が3個存在する日があったという・・・
情けないな。なんで忘れてきちゃうんだろう。

でもね、私、そのことについては叱らないようになったんですよ。
学校に忘れてきちゃったらもう仕方ないって感じで、グッとこらえて
「明日は絶対持って帰ってきなさいよ~?」で終わらせられるようになりました。

諦めもありますが、自分も穏やかでいたいし、これだけ色々言って来てもかわらないことについては、変わることもないのだったら自分が消耗させられるだけだな、と。
ある意味悟って来ていますね(笑)

それに、以前の彼女たちに比べたら格段に変わりましたから、そこに感謝して自分もそれを認めてあげたい、怒ってばかりいたくない、と。

常に頭に留めておきたい、
「自分の常識が全てに通用するわけではない」ということ。
「自分の常識は他人の非常識」なんて言葉もありますが(笑)そこまでとは思っていませんが、自分の考えや感覚が万人に共通するわけではない事、常に意識していたいです。
それだけで、自分の中のモヤモヤが解消される時もありますから・・・
まあ、解消されなくてモヤモヤ続いちゃう時だってありますけどね。

↓ポチっとしていただけると励みになります
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

高校生ランキング



こちらの記事もオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください