コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

受け入れられない時だってある・・・

これって、わかってもらえるかわからない気持ちだと思うのですが、私自身、特別ネガティブでもなく、特別ポジティブでもなく、でも楽天家ではあると、なんとなく自分で自分のことを思っています。

私の友人の中には、私をポジティブな人間だとかいつも前向きだとか言ってくれる人もいます。
でも自分ではそんな風に思っていません。
そう見せているつもりもありません。
ただ、心の奥底にある気持ちを正直に見せるということはあまりないのかもしれません。

強いて言うならば、ダンナさんと姉にはいつでも本音を言えるような気がします。
本当に心から信頼している、何でも話せる友人にも見せてるかな。
あとは、全てではないですが、このブログで色々吐き出したりもしていますね。

ですから、私が日頃悩んでいたり落ち込んでいたりする姿ってあまり見えないのかもしれません。

けれど、私もダメな時があるんです。
気持ちが落ちていて、思考的にネガティブ傾向に陥っている日もたまにはあります・・・

何度かこのブログでも書いたかもしれませんが、自分で起業した友人が、起業後に人脈が広がり、思考が変わり、いろいろなものが明るく見えるようになったと言っていました。
そう言われてみると、彼女は昔から(小学生の頃から知っています)ネガティブ思考で、お母さまもちょっとそんな感じで、自分に自信がないタイプの子でした。
一見気が強そうに見えるけれど、実は脆くて、弱い面も持っていて。

その友人は起業してから私の目から見ても本当に変わって、自分を変えよう!と努力もしているし、実際変わったし、それをブログや会社のホームページやSNSで発信しています。
パワフルに活動していて、素直にすごいな~と思います。

けれど、自分の気分が落ちてしまっている時、その友人と話すと、ポジティブさ、前向き思考をグイグイと押し付けられているように感じてしまう時が多々あります。
きっと自分が変われたことが嬉しくて、皆にもそれを感じてほしいという親切心なのだと思いますが、時に疲れてしまう時があるのです。
マイペースに過ごしたい時もあるのです・・・
そっとしておいてほしい時もあるのです・・・

言い訳と言われようと、もう高校生ではありますが、子供を育てていると経済的、時間的に難しいことだってあるのです。
お子さんがいなくて、仕事もうまくいっている彼女とは経済的にも時間的にも事情が違うと思うのですが、それを「やればできる!やらないだけ!」みたいに言われてもなぁ難しいよなぁなんて思ってしまう日もあります・・・。

ポジティブの押し売りは・・・受け入れられない時だってあります・・・

と、ちょっとネガティブになってみた日でした。

↓ポチっとしていただけると励みになります
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

高校生ランキング





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください