コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

嬉しい知らせ

我が家の娘たちの話ではありませんが・・・

姪が中学受験をして見事合格したようです。
受験を考え始めた時期も遅く、11月に志望校を変更したため、対策が追いつかないかもしれないし、人気の学校だから、ダメ元で受けるんだと言っていましたが・・・
結構な倍率をくぐり抜け、合格を勝ち取ったようです。

まあ、思えば兄も義姉も県内のトップ高校の同級生同士、そして二人とも一流と言われる大学を卒業していますから、遺伝子は受け継がれているのでしょう(笑)
その姪は会話していても
「あったまいい子だな~」と感心してしまうような子です。
それでいて生意気さはなく、人懐こくてかわいいので、オバとしても合格は本当に嬉しかったです。

そしてイチコとニコの幼馴染のMちゃん。
こちらも見事に国立大学のAO入試で合格しました。

AO入試と言っても国立大学なので、まず書類審査を通過、面接を受けた後、センター試験で高得点をとらなければいけなかったようです。
Mちゃんは一生懸命勉強していたので、当然受かるだろうとは思っていましたが・・・
こちらも小さな頃から知っている、本当に性格も良くて一生懸命な子なので、一家総出で応援していました(笑)
倍率も例年より高かったらしく、数名の募集人数でしたから結構ドキドキではありました。
でもすごい!
本当に尊敬です。

イチコのとても仲良しの子も第一志望はNGだったようですが第二志望の大学に合格したそうです。
ニコの周りは本当に推薦、AOだらけなので、あたらしいニュースは入ってこないのですが・・・

イチコの男子の友達は
「このままじゃ浪人だー」と言っている子もいるようですが、みんなが頑張っていることに一人感動している謎のオバさんな私です。

イチコやニコは絶対に一般受験で頑張ることができなかっただろうと思うので、ここまで一生懸命勉強してきた同級生たちに心から拍手と、まだ終わっていない子にはエールを送りたいです。
もちろん心の中でですが・・・

学歴がなんだ!人生にそんなに差があるのか?という気持ちもなくはないのですが(笑)、やはり頑張ってそれを掴み取っている人はすごいと思います。
とはいえ、やはりその後の人生はその人次第でいくらでも変われる!と信じているので、イチコやニコは一般の大学受験は一生懸命になれなかったかもしれないけれど、そのほかの部分できっと何かを頑張ってくれると思いたい!笑

↓ポチっとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

高校生ランキング





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください